学歴フィルターって実際にあるの?採用人事にこっそり聞いてみました。 – 職レポ
  1. HOME
  2. 職レポ放送局
  3. テクニック
  4. 学歴フィルターって実際にあるの?採用人事にこっそり聞いてみました。
テクニック

学歴フィルターって実際にあるの?採用人事にこっそり聞いてみました。

さて今回は多くの学生が気になる学歴フィルターについて調査していきます。企業の建前としては学歴は気にしてませんというところも多いですが、実際のところはどうなのでしょうか。就活中に学歴フィルターを感じたという方も多くいます、多くの企業に共通する内情をこっそり公開していきます。

私だけ説明会が満席表示!?なぜ友達と違う??

学歴フィルターを感じた瞬間を就活生に聞いてみると、マイナビやリクナビを利用し、説明会等へ申し込んだ時という回答が得られました。もちろんESが通らないなど様々な回答がありましたが、それに関しては、学歴が原因なのかは判断が付きませんよね。

ただ、

「説明会への申し込みに関して、自分は満席表示で申し込みができないのに、高学歴の友人が同じページを見ると空きがある」

という事例は、明らかな学歴フィルターと言えるのではないでしょうか。あなたの在籍する大学によっては、何度も経験することになるかもしれません。

なぜ、このようなことが起こるのか、大学によっては説明会を受けさせず、エントリー不可、なんてこともあるのかを、某企業の採用人事に聞いてみました。

この他にも企業からの求人メールも有名大学の学生へのみ送られるケースが多いようです。これは送られてこない大学の学生はお断りということでは決してないそうです。求人サイトを利用して、メールを学生に送信するのにも費用が発生する為、採用実績の多い大学の学生に絞って送信しているそうです。

企業側にも採用コストをなるべく抑えなければならないという事情があります。学歴で自分が求められていないと勘違いし、エントリーを断念するということがないようにしていきましょう。

ただ、大学によってセミナー等の募集人数が絞られているということはよくあるので、なるべく早めに応募するというのは徹底しましょう。

学歴フィルターではなく学力フィルター!?SPIで足切り。

学歴によってというのは、募集の定員に程度ですが、実際SPIなどの試験によって一次選考で足切りする企業は多くあります。大手企業を中心に8割近くの企業が実施しています。独自のWEBテストを実施している企業や、一次選考を兼ねたセミナーにて筆記試験を実施する企業など様々です。

もちろん足切りのボーダーも企業ごとですが、SPIにおいては50%ほど回答できれば合格の場合が多いそうです。文章読解や論理的思考力を試す問題、確率計算などがあるので、苦手な方はしっかりとした対策が必要です。問題のパターンも多くはないので1〜3ヶ月ほど対策すれば十分でしょう。代行してもらうという学生も多いようですが、テストの種類によっては不可能になるので対策しておくのがベストです。

フィルターを突破するには??あなたがやるべきこと。

さて今回のまとめになります。学歴フィルターについて採用人事の方に話を伺いながら検証してきました。様々な事例がありましたが、まとめると企業側の採用コストを抑えるというところに行き着くものが多かったように思います。

大手企業になればなるほど、エントリー数はものすごい数になり、全てのESに目を通したり、全ての学生に面接を実施したりというのは難しくなります。その為、人数をある程度絞る為、テストを設けるなどしています。

企業からの内定を手に入れるためには、まずはこのフィルターを突破し、自分をアピールできるところまで到達する必要があります。説明会の募集開始日程は早めにチェックを行い、早めに申し込みを行うSPI試験の対策を行い十分な点を取れるようにしておく。この2点は必ず意識しておきましょう。このフィルターを突破できなければ、何十社にESを提出しようと、内定は獲得できません。

またこれも企業の事情ですが、企業は採用人数を必ず決めています。その為、内定を出した学生から断られてしまうと少なからず打撃となります。そのため、志望の順位の高い学生を最終選考まで進めたいという本音があります。志望順位の高い学生を初めから紹介してくれる就活エージェントは企業にとっても魅力的なわけです。通常の選考と別の選考ルートを設けている場合も少なくありません。選考ルートによってはテストを受けないということもあり、就活エージェントを活用することでフィルターを突破できる場合もあります。

就活は情報戦です。職レポでは就活を有利に進めるためのサービスも随時記事にしてお知らせしていきますので、ぜひチェックしてください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 12月 14日

    トラックバック:porn

  2. 2019年 12月 17日

    トラックバック:bit.ly